Sunday, July 05, 2009

流山南部中出身の梨本君がアジアユース大会で優勝

流山南部中出身で市立船橋高校の梨本君が、7月3日にシンガポールで行われたアジアユース大会男子100mで優勝した。日本の中学記録を持っているがついに14〜17才の大会で優勝してアジアNo.1に。日本の男子100mは世界でも通用するようになってきているが、そこに食い込んで行って欲しい。下記のサイトでは決勝のビデオも見ることができる。
Asian Youth Games | Events | Athletics | Reports | Athletics: Boys 100M Finals (Result)

映画上映中の私語は止めよう

今朝の朝日新聞に、流山市の女子高生からの投稿が掲載されている。近くにシネコン(おおたかの森に違いない)ができたので月に2〜3回映画を見に行っているが、近くに座っていた年配ご夫婦が最初から最後までしゃべりっぱなしで閉口したという内容だ。確かにせっかくの映画がだいなしですね。

ところで、TOHOシネマズに行って感じてたのは、年配の人が結構多いなあということだった。60才以上だと割安で観られるせいなのかなあ。