Saturday, May 10, 2008

講演会「携帯電話やインターネットに潜む危険から子どもを守るために」 (2008.5.19)

流山市役所のホームページの「イベントあれこれ」というコーナーに次のようなお知らせが掲載されています。

先日プロフへの書き込みが元で流山市の中学生への傷害事件が発生してます。同じような子供を持つ親としては子供がどのようにインターネットを使っているか注意しなければなりませんが、どういうことに注意すればいいのか、さらには子供インターネット利用の現状等も分かって参考になるのではないでしょうか。


講演会「携帯電話やインターネットに潜む危険から子どもを守るために」
日時 5月19日(月)10時30分~12時
会場 文化会館
内容  携帯電話による書き込みが人を傷つけ、自殺に追い込みかねない裏サイト。「ウザイ」、「キモイ」、ネット上の掲示板などには驚くような書き込みも少なくありません。出会い系サイトや自殺サイトなどで知り合って犯罪に巻き込まれる事件も後を絶ちません。携帯電話やパソコンのネット機能は、生活を便利にしますが、一方で有害情報の氾濫など「負の側面」を見逃すことはでません。子どもたちを狙うネット犯罪や中傷書き込みをはじめ、オークション詐欺、不正アクセス、迷惑メール、児童ポルノやアダルトサイトなどの有害情報などから、どう子どもたちを守るのか。ご一緒に考えてみませんか。公民館では、家庭教育講座として、千葉県警察本部のサイバー犯罪対策室から講師をお招きして携帯やネットに潜む危険から子どもたちを守るための講演会を開催します。当日は、実際に子どもたちがアクセスしているサイトや書き込みなどをスクリーンで見ながらその実態なども紹介していく予定です。入場無料、申込不要です。ぜひ、ご参加ください。
問い合わせ 文化会館7158-3462