Saturday, June 30, 2007

つくばエクスプレスの株主総会

日経新聞と朝日新聞によると、つくばエクスプレス(TX、首都圏新都市鉄道)の株主総会が27日に開催された。総会終了後、主要株主でもある沿線自治体の市長が連名で要望書を提出した。内容は、東京駅への延伸や増便およびダイヤ改正だったらしい。朝日新聞では、市長を代表して井崎流山市長が役員報酬の内訳を明らかにするよう求めたと報じていた。
主要株主である市長たちがこういう要望を出しているわけだから、TXは沿線自治体の考えと離れた会社になっているのではないだろうか。特に役員報酬に不満がありそうなので、TXは国交省の天下り先になっているんだろうなあ。首都圏の私鉄は、線路を引いて、その沿線を開発しまち作りを行ってきた。沿線自治体とTXのベクトルが一致してないのをかいまみると、沿線住民には不満のあるつくばエクスプレスなんだろうなあと思ってしまう。

Sunday, June 24, 2007

加岸ベアーズ(加岸クラブ)出身の村田和哉くんを横浜がドラフトで指名へ?

スポーツニッポンによると、横浜が今秋のドラフトで、流山北小学校3年から加岸クラブ(現在の加岸ベアーズ)で活躍した村田和哉くんを指名する方向らしい。横浜ベイスターズに入ってプロ野球選手となれば、日本ハムの押本投手に続くことになる。

Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 横浜に隠し玉“リトル村田”獲りへ

Tuesday, June 19, 2007

民主・内山氏、30日間登院停止 除名に次ぐ重い処分(朝日新聞)

2003年の衆議院選挙で流山市を含む千葉7区で民主党から立候補し比例区で当選した内山晃衆議院議員が、6月19日に開催された衆院厚生労働委員会であった年金時効特例法案の採決で委員長を羽交い締めにしたとして、懲罰委員会により30日間の登院停止処分を受けた。
「民主・内山氏、30日間登院停止 除名に次ぐ重い処分(朝日新聞) - goo ニュース」

Sunday, June 10, 2007

J1 第14節 いいところなく柏の葉総合競技場で大宮に引き分け

6月9日、J1 第14節はオレンジ色の大宮サポーターを迎えて、柏の葉総合競技場で13時から行われた。レイソルは元気が無い。チームの良さであるプレスが全くできてない。久々の復帰でサポーターから歓迎の拍手で迎えられた山根だが、精彩に欠いていた。しばらくぶりの実戦だから仕方ないのかもしれないけど、中盤の要が良くないからセカンドボールは取られるし、DFからの攻撃も組み立てられなかったように思う。イ・チュンソンも動いてなかったなあ。再三の危機を逃れ、なんとか引き分けで終わったというところだろうか。

さて、久々に柏の葉総合競技場を訪れたのだが、ひどいところがいくつも目についた。レイソルがクラブとして強くなって行くためには、より多くの観客を集められる競技場が必要だと思うのだが、この柏の葉ではいけないと感じた。以下バックスタンド側での感想。
最も悪いと思うのが、スタンド後方の通路の狭さ。ハーフタイム時、トイレに向かう人で大渋滞。試合終了後もそうだ。地震など急なことが起こり、観客が避難しようとしたとき、あの通路の狭さは恐ろしくなる。観客が避難完了するまでに、すごい時間がかかりそうだ。
次はトイレの設計の悪さ。男子トイレに順番待ちの列ができていたのだが、先に終わった人が奥の方が空いているからどんどん入った方がいいと教えてくれた。奥が入り口からは見えない影で袋小路になっているので空いているかどうかが分からない。奥の方から出られるような作りにしておかないからこうなる。
それからサッカー観戦でまずい点。オーロラビジョンが無い、というのはまあ仕方なしだが、バックスタンド側から確認できる得点表示が無い。時間表示は、特別車両を臨時において行っていたが、得点や時間が分かるというのは最低限のことだろう。
こういう点を解決できなければ、使えない競技場だと思う。

Tuesday, June 05, 2007

goo 住宅・不動産のアクセスランキングでTX沿線と、流山おおたかの森駅が人気 上位

「ランキング/首都圏 お役立ち情報 - goo 住宅・不動産」にある、新築マンションの情報のアクセスランキング2007年5月で、沿線別ランキングでは、つくばエクスプレスが第1位。駅別ランキングで、流山おおたかの森が第3位にランクインしている。アクセスランキングがそのまま人気かどうかは何とも言えないが、沿線別では東急田園都市線と、駅別では新百合ケ丘やたまプラーザとどうどう争っているというのはすごいことだなあ。

Monday, June 04, 2007

柏の葉公園のバラ園


うらら
Originally uploaded by ninomiya
柏の葉公園のバラ園が公開されている。71種類、1700株があるそうだ。ただ、ここ最近の陽気のせいか元気の無いバラが多かった。品種は日本で改良されたものが多いのかな。「アイスバーグ」という白いバラでは最も有名な品種がある一方で、「万葉」とか純和風の名前を持つ品種があるのでちょっと不思議な感じ。写真は「うらら」という品種。色も形も好みでした。
ちなみに、管理事務所の建物では、さつき展が開催されていた。こちらはびっくりするような盆栽に、これまた見たことも無いような美しいさつきが堪能できました。