Monday, June 26, 2006

Google マップの流山周辺衛星写真はいつ頃の撮影か

「Google マップ」の衛星写真データが新しくなったというので、流山辺りの衛星写真を見てみた。

・流山セントラルパーク駅前の道路が完成していないので、2年前くらい?
・ビバホーム流山店はできている
・南流山のあたりではまだTXの地下鉄工事が終わってないようなので2年以上前?
・新川耕地の水田は稲刈りが終わった後のようなので、秋から春先の季節のようだ
・影の様子から午前中のようだが、ヨーカドーの駐車場もビバホームの駐車場も車が少ないので平日
・流山小学校の校庭には蜘蛛の子のように子供の影が見えるのでやはり平日

ちなみに流山線の電車一編成が鰭ケ崎駅のすぐそばを走っている

Saturday, June 10, 2006

TXは決算好調なのでもう少し混雑緩和を

毎日新聞によると、

<TX決算>営業収入は当初予想を大幅に上回る140億円

 つくばエクスプレス(秋葉原―つくば)を運営する「首都圏新都市鉄道」(東京都台東区)は9日、昨年8月の開業後初となる06年3月期決算を発表した。
 営業収入は140億円と当初予想の90億円を大幅に上回った。開業前後のPR効果で、通勤通学客のほか家族連れなどの利用も多く、1日当たりの輸送人員が予想より1万5000人多い15万人と好調だったことが主な理由。
 鉄道施設の減価償却費が109億円に上り経常損益は52億円の赤字となったが、当初赤字を想定していた減価償却費計上前の経常損益は57億円の黒字だった。


ということで、千葉県でも同様の通勤用の新線が苦戦しているのに予想を上回る業績を達成したというのは喜ばしいことだ。そもそも固めの予想をしていた?
開業日から利用している身としては肌で乗客が増えているのが実感できる。初日はシートに寝転べるくらいで、乗換えで利用する新御徒町で大江戸線改札を通ったのは数人だった。ところが今や流山セントラルパークから座席は埋まり、北千住の前に満員状態。八潮では区間快速に尻押し駅員も登場。新御徒町での乗り換え客は百人以上じゃないかな。
業績がいいんだから、ここは混雑解消にも先手を打っていってほしいところです。